ライブ配信サービス「SHOWSTAGE β版」でパフォーマーが有料配信可能に

SHOWROOMが運営するVR空間のリアルタイムライブ配信プラットフォームサービス「SHOWSTAGE」(ショウステージ)は10月3日、パフォーマーが有料配信できる機能が追加された。

「SHOWSTAGE β版」は、一体型VRヘッドセット「Oculus Go」に対応し、VR空間でのリアルタイムのライブ配信サービス。2019年3月よりオープンβ版をスタートし、「東雲めぐ」などバーチャルタレントがライブ配信してきた。ギフトなどの機能を搭載し、視聴者と配信者とがコミュニケーションしながら楽しめるようになっている。

今回のアップデートでは、パフォーマーによる有料配信と有料のギフティング機能を追加した。いずれもチケット制となる。ライブごとにオリジナルのギフトなどの追加にも対応する。

アップデートに合わせて追加のライブ配信も決まっている。10月3日にはOGYAROOMの「がんばるぅ子」「めっちゃばぶ美」共同の「おぎゃステージ#あ」、10月6日には「吉七味。」による「お待たせ!てんきゅライブ!~歯が抜けても歌いきる!~」をライブ配信する。サンリオの「となりの研究生マシマヒメコ。」、先日幕張メッセで行われたパフォーマーなどのミュージックフェス「DIVE XR FESTIVAL」の出演者も今後登場を予定しており、決まり次第公式サイトで公表する。