さかなクンの描いた魚をVR探索!サンシャイン水族館で体験型イベント実施

サンシャイン水族館は、魚類学者で画家・イラストレーターとしても活躍するさかなクンと、アニメ・VR制作会社ROBOTがタッグを組んで製作した体験型イベント「さかなクンと秘密のラボ」を11月1日~2020年1月13日まで開催する。イベントではVRを活用した体験型イベントを実施する。

「さかなクンと秘密のラボ」は、参加者がさかなクンの秘密の研究室を疑似体験し、ウォークスルーの空間に散りばめられた“研究の軌跡”を手がかりに場内をめぐるというイベント内容。「体験型の展示空間」「海中探索VR」の2つのコンテンツを用意する。

「さかなクンの研究室」は、 研究メモが散りばめられた資料室を自由に歩いて進むというもの。 さかなクン本人が細部まで正確に描いた博物画のような魚の図などが展示される。魚の模様が描かれた特別な本を置けば何かが起こる「不思議な大机」も体験できる。

もう一方の「VR海中探索」は、参加者がギョーグル(VRゴーグル)を装着し、さかなクンが描いた魚が泳ぐ深海・浅海を冒険する。気になる魚をじっと見つめると、観察日誌が飛び出し、さかなクンが魚の解説をしてくれるという仕掛けが施されている。最大32名で楽しめる約12分間のVRコンテンツとなる。

開催場所は池袋のサンシャイン水族館にある特別展会場。開催日時は11月1日~2020年1月13日で、10時~19時まで。料金は通常が1000円で、水族館本館を当日ご利用の方および水族館の年間パスポートを持っていると300円値引きされる。

さかなクン