ココツキとSTYLYがコラボ!VRMV作品「アンドロイドガール」を公開

Psychic VR Labは、VR/MRアーティストと企業とのマッチングプログラム「STYLY ARTIST PROGRAM」に参加する「haquxx」「YORIMIYA」が、バーチャルYouTuber(VTuber)でバーチャルシンガーユニット「ココツキ」のVRミュージックビデオ「アンドロイドガール」を製作し、STYLY上で公開したと発表した。

「アンドロイドガール」のミュージックビデオは、バーチャルシンガーの「ココツキ」のイメージをVRで表現した作品。ココツキのダンスを中心に構成し、VRならではの「空間全体を使った演出」が多く盛り込まれている。また、ココツキの動画で共通して用いられている表現も多く取り入れられいる。ココツキが開催を予定しているVRライブのイメージをファンに伝える内容となっている。

最新のアップデートによってVRミュージックビデオ体験後のボーナスコンテンツが公開された。ミュージックビデオ内で登場する地下鉄を探索することで、特別なコンテンツを見られるようになっている。

ココツキは、2019年2月より活動を開始している2人姉妹によるバーチャル・シンガーユニット。カバー曲を中心とした動画をYouTubeチャンネル「ココツキCocoTsuki Project」で公開しており、チャンネル登録者が5万人に達している。オリジナル曲の制作とソロライブの開催を目的に、クラウドファンディングをCAMPFIREにて実施している。