YouTuberドラマ「四月一日さん家の」が新展開!新メンバーを迎えたボイスドラマ、ライブステージ実施

テレビ東京は、2019年4月期に放送されたバーチャルYouTuber(VTuber)が出演するテレビドラマ「四月一日さん家の」の今後の展開を発表した。新メンバーを迎えた新ストーリーのボイスドラマを制作するほか、新メンバーを加えた新生四月一日ファミリーで、全国のイオンシネマでライブ「四月一日さん家の ON STAGE」を開催する。

ボイスドラマは、新セット「カラオケバー」を舞台にした物語。テレビドラマ版に引き続き、長女・一花「ときのそら」、次女・二葉「猿楽町双葉」、三女・三樹「響木アオ」の四月一日三姉妹が出演するほか、「天神子兎音」「夏色まつり」「大空スバル」「朝ノ瑠璃」の4人が新メンバーとして加わる。

ときのそら 、 猿楽町双葉、 響木アオ(左から)
天神子兎音、 夏色まつり、大空スバル 、朝ノ瑠璃(左から)

ボイスドラマは「BOOTH」にて有料配信する。全20話で初回は10月19日、以降隔週で2話ずつを更新する。料金は各話1300円で、アフタートーク付き2話パックが3,900円。脚本はドラマ版にも参加した熊本浩武さん、堀雅人さんが担当する。

「四月一日さん家の ON STAGE」は、ドラマ出演メンバーが芝居や歌、漫才などを披露するライブステージ。11月19日より2019年内に5回、全国9カ所のイオンシネマで同時配信する。内容は2部構成を予定する。1部は四月一日三姉妹が出演する新作芝居で、2013年のキング・オブ・コント優勝のお笑いコンビ・かもめんたる岩崎う大が脚本・演出を担当する。 2部は新メンバーの4名に加え、「四月一日さん家の」ゆかりの深いVTuberの「物述有栖」がゲストと一緒に歌やダンス、漫才などを披露する。ステージングは、ドラマのOPテーマchelmico「switch」の振付を手がけたカンナさんが担当する。

あらすじ

長女・一花(ときのそら)、次女・二葉(猿楽町双葉)、三女・三樹(響木アオ)の四月一日三姉妹は、東京江東区・門前仲町に暮らしている。三姉妹の母親は幼少期に他界。父親も昨年亡くなり、一軒家を相続し、3人だけの共同生活をしている。三姉妹には「カラオケバーまさこ」という行きつけの店がある。店のオーナー「まさこ」の娘・かなこ(天神子兎音)は、二葉と幼なじみで、三姉妹は、まさこのことを実の母親のように慕っている。しかし、近頃まさこは高齢のため体調が芳しくなく、かなこがママを引き継ぐことに…。バーに出入りする酒屋の娘・春(夏色まつり)や劇団を主宰する女子高生・しのぶ(大空スバル)、三姉妹のいとこ・瑠美(朝ノ瑠璃)も加わり、四月一日さん家のサイドストーリーが展開される。

ボイスドラマ概要

配信サイト:BOOTH https://booth.pm/ja
配信日(全20話):#1・2:2019年10月19日(土) 隔週2話ずつ更新
出演:ときのそら 猿楽町双葉 響木アオ / 天神子兎音 夏色まつり 大空スバル 朝ノ瑠璃
※回によって、出演メンバーが変わります。ほかゲストあり。
料金(税込み):各話1,300円 アフタートーク付き2話パック:3,900円
脚本:熊本浩武(『闇芝居』) 堀雅人(『おはよう忍者隊ガッチャマン』)
製作著作:「四月一日さん家の」製作委員会

四月一日さん家のON STAGE概要

四月一日さん家のON STAGE概要
上映場所:イオンシネマ:板橋(東京)、港北ニュータウン(神奈川)、幕張新都心(千葉)、ワンダー(愛知)、茨木(大阪)、福岡(福岡)、江別(北海道)、岡山(岡山)、名取(宮城)
出演:ときのそら 猿楽町双葉 響木アオ ※各回ゲストあり。
上映日時:2019年
11月19日(火)19時30分開演 ゲスト:天神子兎音
11月28日(木)19時30分開演 ゲスト:大空スバル
12月3日(火)19時30分開演 ゲスト:朝ノ瑠璃
12月12日(木)19時30分開演 ゲスト:夏色まつり
12月17日(火)19時30分開演 ゲスト:物述有栖
チケット料金(税込):プレミアムシート:18,000円 一般席:8,000円
※プレミアムシートご購入のお客様は、お土産が付くほか、終演後「特別コーナー」の観覧ができます。
11月19日(火)公演チケット発売日:2019年10月26日(土)10時
発売:SPWN https://spwn.jp/
全体構成:熊本浩武
1部脚本:かもめんたる・岩崎う大(『世にも奇妙な物語』『旋律女子』)
2部ステージング:カンナ
製作著作:「四月一日さん家の」製作委員会

ⓒ「四月一日さん家の」製作委員会