VTuber制作アプリ3teneSTUDIO発売、モーキャプ「PERCEPTION NEURON」対応

プラスプラスは10月18日、「VTuber動画の制作を誰でも簡単に」をコンセプトにしたバーチャルYouTuber(VTuber)制作アプリケーション「3teneSTUDIO(ミテネスタジオ)」と「3teneSTUDIO lite(ミテネスタジオ ライト)」の2つを販売開始すると発表した。

3teneSTUDIOは、従来製品の3teneProのフル機能を備えるほか、モーションキャプチャーシステムのPERCEPTION NEURON(2.0およびPro)に対応してモーションのキャプチャーができることが特徴。滑らかで人間らしい動きを表現できるように工夫が施されている。1ライセンスでPC3台までインストールが可能となっている。

複数のアバターを同時に操作することも可能。「ゲームのキャラクターをアバター化しプロモーション映像を制作」する、「アイドルユニットのように複数のアバターが歌って踊るライブ映像を制作」するなどのシーンでの利用が想定されている。

一方の3teneSTUDIO liteは、 3teneSTUDIOの機能を制限した廉価版という位置付けで、LeapMotionやRealSenceに対応していない。PERCEPTION NEURONのボディトラッキングを可能としている。インストールできるPCは1台までとなる。

機能一覧

販売方式は年間ライセンス販売となり、価格は3teneSTUDIOが19万8000円(税抜き/年)、3teneSTUDIO liteが9万8000円(税抜き/年)、3teneProの利用者で3teneSTUDIOにアップグレードする場合は14万8000円。2019年12月31日までに購入することで大幅に割り引きするキャンペーンを実施している。