魔法ユニット「ラピスリライツ」がVRライブをCluster上で開催!

クラスターは8月19日、VRアプリ「cluster」上で、メディアミックスプロジェクト「ラピスリライツ ~この世界のアイドルは魔法が使える~(ラピスリライツ)」のユニットによるVRライブ「ラピスリライツ VR魔法ライブ ~First Magic Act~ in cluster」を開催すると発表した。

「cluster」は、バーチャル空間を提供し、音楽ライブやカンファレンスなどのイベントを開催できるVRアプリ。同じ空間上に数千のユーザーが接続可能で、大規模ライブを可能にしている。

ライブを開催するには、KLabGamesとKADOKAWAによるメディアミックスプロジェクト「ラピスリライツ」のユニット。ラビスリライツは「魔法」×「アイドル」をテーマとし、「LiGHTs」 「IV KLORE」 「この花は乙女」 「シュガーポケッツ」「Sadistic★Candy」「supernova」の6ユニット(20名)が所属する。

各ユニットの出演予定は、9月8日が「supernova」、9月22日が「Sadistic★Candy」、10月5日が「シュガーポケッツ」 、10月20日が「IV KLORE」、11月2日が「この花は乙女」、11月24日が「LiGHTs」。VR空間上のライブ会場はキャラクターが住む街を再現し、各ユニットにちなんだ演出で盛り上げる。

視聴するには、VRデバイス向けアプリ「cluster」だけでなく、YouTubeLiveやニコニコ生放送、 Periscopeでも配信予定でVR機材がなくても楽しめる。入場料は無料。