新日本プロレスの内藤哲也選手とVR上で対戦!「新日本プロレスVR」発売

バンダイナムコエンターテインメントは、新日本プロレスの所属選手との対戦を疑似体験できるVR映像『「新日本プロレスVR 内藤哲也」トランキーロセット』を同社のショッピングサイト「アソビストア」にて販売開始したと発表した。価格は3500円(税込み)。

「新日本プロレスVR」は、ユーザーがVR空間上でプロレスラーとなってリングに立ち、新日本プロレスの所属レスラーとのプロレス対決などを疑似体験できるVR映像サービス。180度の範囲内を自由に見渡せ、選手が迫ってくる様子やプロレス技を体感できる内容となっている。

視聴するにはアソビストアで視聴券を購入する。購入後はスマホをセットしたVRゴーグルを利用し、ストリーミング配信されるVR映像を楽しめるようになる。スマホだけでなくパソコンでも視聴可能だが2D映像のみという制限がある。

「新日本プロレスVR 内藤哲也」トランキーロセットは、新日本プロレスVRの第1弾で12月18日に販売を開始した。購入後は2020年2月29日までの期間内であれば何度でも視聴できる。第2弾は飯伏幸太選手が登場する「新日本プロレスVR 飯伏幸太」で、2020年1月下旬の発売を予定している。

アソビストアでは、「新日本プロレスVR 内藤哲也」の購入者特典として「内藤哲也リストバンド」2個セットと「内藤哲也ブロマイド」を同梱させる。グッズは後日郵送で手元に届く。エレコム製のオリジナルVRゴーグル限定モデルを発売する。ライオンマークモデルと内藤哲也選手モデルの2つを用意する。