VTuber「ときのそら」がミニアルバム「My Loving」発売!AZKiとのコラボ曲も収録

バーチャルYouTuber(VTuber)事務所の「ホロライブ」は、所属する「ときのそら」が、2020年3月4日にミニアルバム「My Loving」をビクターレコーズよりリリースすると発表した。

ミニアルバム「My Loving」は全6曲を予定しており、その中には10月の1stワンマンライブで初披露され、シングル配信中の「フレーフレーLOVE」も含まれる予定。スペシャル企画として「イノナカミュージック」に所属し、高い歌唱力とスタイリッシュな楽曲で人気のVSinger「AZKi」とのコラボ楽曲「刹那ティックコード」が収録される。

初回限定盤には、10月の1stワンマンライブ「Dream!」のライブ映像を収録したBlu-rayが特典として付属する。配信情報やリリース情報、特典などは特設サイトで詳しく紹介されている。

なお、12月28日~31日まで東京ビッグサイトで開催されるコミックマーケット97にてホロライブプロダクションが出展する。期間中にブースで配布されるフライヤーに記載されたクーポンコードから専用ページで「My Loving」を予約すると、「コメントQRコード付きオリジナルA3ポスター」がもらえる。

ときのそら プロフィール

5月15日生まれの19歳。2017年9月から活動開始。YouTubeチャンネルでのライブ配信や動画投稿を中心に活動するバーチャルYouTuber。夢は横浜アリーナでの単独ライブ!ファンからの提供楽曲の“歌ってみた“動画や、ボカロPとのコラボレーション楽曲のミュージックビデオなどを公開し、音楽のフィールドへも活動範囲を拡げ、2019年3月27日に夢への第一歩となるデビューアルバム「Dreaming!」を発表した。10月6日には、Veats Shibuyaにて自身初のワンマンライブ『Dream!』を成功させ、そこで披露した新曲、「フレーフレーLOVE」を配信リリース。そして、2020年3月4日には、その配信シングル「フレーフレーLOVE」を含む全6曲のオリジナル曲を収録したミニアルバム「My Loving」をリリース予定。その他、自身を題材にしたライトノベルの発売や、テレビ東京ドラマ「四月一日さん家の」で女優デビューを果たすなど活動の幅を広げている。

■YouTube – SoraCh. ときのそらチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCp6993wxpyDPHUpavwDFqgg/featured

■ときのそら Official Twitter
https://twitter.com/tokino_sora

■ときのそら ミニアルバム「My Loving」特設サイト
https://www.jvcmusic.co.jp/tokinosora/65329/

AZKi プロフィール

BiSH、BiS、GANG PARADE、EMPiRE等の楽曲を手がけるSCRAMBLESが全面プロデュース・攻撃的で疾走感のある楽曲シリーズ「AZKi BLaCK」等の楽曲を展開している。2019年5月19日に、VTuberときのそらや白上フブキ等が所属するVTuber事務所「ホロライブ」内の音楽活動に特化したバーチャルアーティストのプロデュース・マネージメントを行う音楽レーベル「イノナカミュージック」に所属を発表。2019年11月12日には、全国リリース・初の1stフルアルバム『without U』リリース、12月29日にはAZKi史上最大キャパ・4thワンマンライブ「REPEAT THiS LiFE WiTH U」を池袋harevutaiにて開催予定。近年広がりつつあるバーチャルYouTuberシーン発の音楽アーティストとして、AZKiは注目を集めている。

■YouTube – AZKi Channel
http://ur0.work/Nu8M

■AZKi Official Twitter
https://twitter.com/AZKi_VDiVA