美容師向けVR教育プログラム「hairVR」!3月1日より正式サービス開始

Tres Innovation(トレスイノベーション)は、東京・表参道にあるヘアサロンのラグゼと協力し、VR映像を活用した美容師向け教育プログラム「hairVR(ヘアヴイアール)」の提供を開始すると発表した。1月16日にクローズドβ版をリリースし、テスト運用を経て3月1日に正式版をリリースする。料金は月額制。

「hairVR」は、美容師として働くうえでの必要な技術の習得を目的とした学習用VRコンテンツ。主にスタイリストデビューまでの技術習得を短縮をサポートする。VR映像の構成内容は、美容師目線で撮影した正面映像と周囲映像の計7視点。装着したゴーグルの動きに映像が連動し、正面や周囲の視点を切り替えながら学習する。毎月3本の映像コンテンツを追加し、カミカリスマを受賞した美容師などが多数出演するとしている。

料金は正式リリースの3月1日の段階なら月額3900円(税込み、以下同)で提供し、動画の本数が増えることで最大で月額5900円(税込)まで値上げする。6月1日からは4900円、9月1日からは5900円の定額とする。視聴用のVRゴーグルは別途購入する必要がある。