自宅にいながらビール工場を見学!アサヒビールがVR動画を公開

アサヒビールは、VRゴーグルを装着することで仮想空間上(VR)でビール工場を見学できる「アサヒスーパードライVR工場見学」の無料公開を開始した。アサヒビールのエンタメサイト「アサヒパーク」で視聴できる。アサヒビールでは新型コロナウイルス拡大の影響で現地での工場見学を休止しており、休止期間が明けるまで当面、VR工場見学を続ける方針だ。

神奈川工場と四国工場の施設内とCGを組み合わせた360度映像。ナビゲーターがアサヒスーパードライの製造工程などを詳しく解説してくれる。現地での工場見学では見ることができない製造設備の内部などを特別に公開しているという。

パソコンやスマホのWebブラウザーを使い、特設サイトを開いて視聴する。視聴中にマウス操作やスワイプで表示範囲(視点)を切り替えられる。VRゴーグルを利用する場合は、YouTubeアプリ上にある専用動画でより没入感のあるVR映像を楽しめる。