VRイベントを手軽に開催!レンタルパック「どこでもVR」を提供

闇は、イベント用途向けのVR機材レンタルサービス「どこでもVR」を開始する。すべてのVRゴーグルがVR映像を同時再生できるシステムを搭載する。遊園地や商業施設のイベントなどの利用を想定している。

レンタルサービスに含まれるのは、4K対応のVRゴーグル「Pico G2 4K」と制御用タブレット端末。ゴーグル4台の「おためしパッケージ」が9万円/日(最低4日以上)。10台レンタルの「基本パッケージ」が18万円/日(最低7日以上)。20台レンタルの「プロパッケージ」が32万円/日(最低14日以上)。別料金で振動スピーカーを貸し出す。

コンテンツは純和風ホラーの「怨霊の金縛り屋敷」と、お笑いコンビ・野性爆弾のくっきーさんがプロデュースの「くっきープロデュースVRお化け絵屋敷 マンホール」の2つで、1回の貸し出しで1作品が利用可能。ホラー以外のジャンルの映像作品も今後追加される。