企業の人事領域向けVRプラットフォーム「VUUUN」提供開始!第1弾はSHIFTの「VRオフィス見学ツアー」

エドガは8月27日、VRコンテンツ用のプラットフォーム「VUUUN」を発表し、ソフトウェア品質保証・テスト事業のSHIFT向けに「VRオフィス見学ツアー」の提供を開始した。

VUUUNは、VRコンテンツの視聴・体験環境を提供するビジネス向けのプラットフォームシステム。主に企業の人事領域での利用を想定して開発した。

動画の視聴は、一般的な360度動画のほか、コントローラーを利用して視界を動かすなどの操作に対応する。また、拡張機能の「VUUUNゲーミング」を利用することで、VR動画にゲーム要素を取り入れることが可能。研修や採用時のロールプレイングやテストにゲーム要素を追加することで、より効率的なトレーニングや採用診断を期待できる。

今回SHIFT向けに開発した「VRオフィス見学ツアー」は、求職者への企業紹介や職場体験を目的としたVRコンテンツ。動画の視聴やゲームを通じてShiftのソフトウェアテスト業務や現場の雰囲気を体験できる。