バーチャルシンガー「YuNi」初のワンマンARライブのオフィシャルグッズが9月11日より販売開始

Candeeは、バーチャルシンガー「YuNi」が10月5日に開催するワンマンARライブ「UNiON WAVE-evolve-」のチケット一般販売を9月7日の12:00より開始すると発表した。

バーチャルシンガーのYuniは、これまで幅広いジャンルの「歌ってみた」動画をYouTube上に投稿するバーチャルYouTuber(VTuber)。現在までで自身のYouTubeチャンネル「 YuNi – virtual singer」の登録者数が約30万人を突破した。楽曲の人気を集めており2018年10月に配信を開始したオリジナルソング「透明声彩」がiTunesランキンで総合3位となり、その後に発売したオリジナルアルバムも高い評価を得ている。

ARライブ「UNiON WAVE-evolve-」の開催日時は10月5日で、 場所は東京・渋谷の「Veats Shibuya」。 開場が18:00、開演が18:30 。チケットの料金は、オリジナルTシャツ付きの特典付きが9800円(税込み)、通常が6800円で「SPWN」で購入できる。。

ライブに先立ち、オフィシャルグッズの販売を9月11日より開始する。アクリルキーホルダーやステッカー、ペンライト、マフラータオル、Tシャツなどを用意している。

YuNi