ライオンVTuberの獅子神レオナが初のVRライブを開催!チケットを販売開始

Re:AcTに所属するバーチャルYouTuber(VTuber)の「獅子神レオナ」(ししがみれおな)は、 10月19日に初の単独VRライブ「獅子神レオナ 1st VR LIVE ~Trick or Leona?~」をバーチャルイベントスペース「cluster」内で10月19日に開催する。それに伴い、専用のウェブサイトでチケットの販売を開始した。

「獅子神レオナ 1st VR LIVE ~Trick or Leona?~」は、clusterのバーチャル空間上で実施する獅子神レオナ初の単独VR音楽ライブ。ライブの終了後はcluster内で引き続き「アフターパーティ」を実施する。ライブとアフターパーティはそれぞれ有料で、異なるチケットが必要となる。

ライブ中は、イベント配信者を応援するなどその場の「体験に参加」する機能を利用できる。打ち上げて花火などでイベントを盛り上げたり、ギフティング機能「Vアイテム」で配信者にバーチャルアイテムを贈れる。こういったイベント内のギフトは、クリエイターが動画を収益化できる「パートナープログラム」に応じて配信者にロイヤリティが提供される仕組みとなっている。

チケット料金は、通常チケットが4500円(税込み、以下同)、プレミアムチケットが8500円。9月28日までは、プレミアムチケットの早期割り引きキャンペーンを実施して7500円となる。プレミアムチケットは「描き下ろし4K 壁紙特別ボイス」が特典となる。アフターバーティーは2000円。参加するには、VRデバイス向けアプリ「cluster」を利用する。端末はOculus RiftやHTC VIVEなどの専用デバイスのほか、PCやスマホでも可能。

「獅子神レオナ」は、ライオンをモチーフとした尻尾が特徴のRe:AcT所属のVTuber。面倒くさがりな一面がありながらも、歌にだけは誰よりも情熱を注ぎ、のんびりとした可愛いらしい話し方とは裏腹に、艶めかしくも色っぽく歌い上げる本格的な歌唱力があることを特徴としている。歌ってみた系動画やライブ配信を中心に活動している。